タネログ
月刊HiViのchivi倶楽部でおなじみ、タネヤマのブログです。読者のみなさん、「こみゅにけいしょん」しましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
映画館づいています
思い起こせば前回映画館に行ったのは一昨年の12月。吉祥寺で「プラダを着た悪魔」を観たときのことと記憶しています。それがこの1か月弱の間に友人に誘われるまま、3本も『映画館で』映画を観てしまいました。

「魍魎の匣」と「チーム・バチスタの栄光」と「スウィニー・トッド」。

以前のタネヤマなら邦画を映画館で観るなんて考えられなかったのですが、まあ人間トシをとると丸くなるモンです。

もともとバートン&ジョニデコンビのファンであるタネヤマなので、「スウィニー・トッド」は満喫いたしました。
ジョニデがGJ! なのはもちろんなのですが、ヘレン・ボナム・カーターに驚かされました。コスプレ作品ご用達のカワイイ女優さんつーイメージだったんですけどねえ。バートン作品にあんなにハマるとは……!  ヘレン嬢の演技力&歌唱力もさることながら、それをみごとに引き出したティム・バートン、恐ろしい子……!  ←わかる人にはわかるセリフ(苦笑)。
(ホームシアター編集部のコモちゃんが教えてくれたのですが、ヘレン嬢はバ-トン氏の奥サマだそうで。思い切り納得)

あとはジョニデがコレでオスカーを手にするのを祈るばかりでございます。

スポンサーサイト
【2008/02/22 19:09】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
奇跡の美貌
タネヤマ、すんごいモノを目にしてしまいました。
本日、都内某所で「ライラの冒険 黄金の羅針盤」のプロモーションが行われましてね、監督/脚本のクリス・ワイツ氏、主演のダゴタ・ブルー・リチャーズ嬢、そしてニコール・キッドマンさまを迎えての来日記者会見に行ってきたのですよ。

クリス監督はカッコよく、ダゴタちゃんもキュートだったのですが、圧巻はニコールさま!!!
何なんでしょう、あの美しさは!? もはや綺麗なんて単純な言葉で表現できるものではなく、まさに奇跡の美貌です!!!
お腹に赤ちゃんがいるからでしょうか、生ニコールさまはスクリーンで観るよりも表情がやわらかく、かわいらしい印象(妊娠5カ月だそうですが、まるでわかりません)。またプラダの黒いドレスが実によくお似合いで、タネヤマは仕事を忘れて見とれてしまいました。
本当に美しい人やモノは心を豊かにしてくれるんですねえ。

あ、この「生ニコールさま遭遇感激ルポ(?)は」4月号のChiviで掲載予定。
ニコールさまの写真はHiVi編集部のたまちゃん、および良氏が激写しています。乞ご期待!
【2008/02/20 22:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
今夜は帰さないよ
↑つーのは、ずいぶん色っぽい言葉に思えるんですけどねえ。
ある場所で耳にすると、途端に意味合いが変わるのはナゼなんでしょうか?

HiVi校了を終えたタネヤマ、ただいまホームシアター編集部に住み着いています。
ちなみに↑のセリフを口にするのはホームシアター編集部のコモちゃん。タネヤマも「やっとふたりっきりになれたね」とか、返してみます。

仕事がテンパってくると、バカモノ度もアップするという好例ですね。
やっぱり睡眠、休憩は大事だなあ。


【2008/02/09 00:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

タネヤマです!

Author:タネヤマです!
ようこそ!
デジタネ板ブログ風へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。