タネログ
月刊HiViのchivi倶楽部でおなじみ、タネヤマのブログです。読者のみなさん、「こみゅにけいしょん」しましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
日本の会社展
現在、市ヶ谷・防衛省前の帝国データバンク史料館にて「日本の会社展 “輝”業家 古・往・今・来」という企画展が開催されています。「近代日本を形づくるのに貢献した」という視点で経営史の専門家が選出した実業家の実績を紹介するというもので、会場には渋沢栄一、松下幸之助、小林一三、本田宗一郎ら、そうそうたる顔ぶれのパネルがずらり。


輝業家入口

輝業家会場

なかでもタネヤマの目を引いたのが、松下幸之助パネル前のガラスケースに鎮座する二股ソケットでした。あのパナソニックのスタートはほんの数人で構成された町工場。そこで二股ソケットちゅーものを製造していたという話は聞いていたのですが、実物を見るのは初めて!(レプリカだそうですが/笑)
これが今日のDMR-BW970やTH-P58V1につながったのかと思うと、感動もひとしおです。

二股ソケット

さらにタネヤマは、本田宗一郎コーナーで完璧にノックアウト。だってだって、ガラスケースの中に、初代カブのエンジンがあったんですよ! 1950年代初期に開発された、「白いタンクに赤いエンジン」っちゅーアレです。しかもホンモノ!!! いやもう感動!60年近い時を経て未だピカピカだし、形もカワイイじゃありませんか❤
歴代ホンダリードを相棒とし、今は3代めリード100に乗るタネヤマとしては「技術の発展と人間の情熱ってすごいなあ」とため息をつくばかりでございます。

この「日本の会社展」は4月25日まで。入場無料ですし、会場から見下ろす防衛省も一見の価値アリです。時間と興味がある方は足を延ばしてみてはいかがでしょう?

カブ
スポンサーサイト
【2010/03/24 16:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
本邦初公開
桃の節句が過ぎてはや10日。
今さら感漂いまくりですが、おひなさまの写真なんぞをアップしてみました。

実はコレ、タネヤマのです。
数年前に母親がひっさびさに引っ張り出したのをケータイで撮影。そんな画像があることなぞコロリと忘れてましたが、フォルダー内の掃除をしているときに発見しました。せっかくだから、皆サマにもお披露目しちゃおうというワケです。

タネヤマが生まれたときにばーちゃんが買ってくれたこのおひなさま、アンティークもいいとこですねえ。御殿に入っているというデザインがまた個性的でよろしいではありませんか。マンションを買うような芸当ができないタネヤマなので、せめておひなさまにはマイホームを構えていただきたいと思います。


おひなさま
【2010/03/13 00:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
プロフィール

タネヤマです!

Author:タネヤマです!
ようこそ!
デジタネ板ブログ風へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。